スティーブンラッセルをWiki風に!IQや描いた絵や現在は?

テレビ

こんにちは!ヨシオです!

TBSの「ワールド極限ミステリー」にアメリカの脱獄王「スティーブンラッセル」が登場することで話題になっています!

今回は「スティーブンラッセル」のプロフィールをWiki風に紹介するのと、
「IQ」はどれくらいなのか?
脱獄する際に描いた絵はどんな絵なのか?
「スティーブンラッセル」の現在は?

を調査してみました!

スポンサーリンク

スティーブンラッセルのWiki風プロフィール

名前:スティーブン・ラッセル(Steven Russell)

生年月日:1957年9月14日

年齢:62歳

出身:アメリカ・ノースカロライナ州

職業:元警察官

スティーブンラッセルのIQは?

スティーブンラッセルのIQは、「163」と言われています!

一体IQ163がどれくらいすごいのかIQ比較してみました!

世界平均:100

東大生平均:120

ビートたけし:132

ビルゲイツ:160

アインシュタイン:173

比較してみるとスティーブンラッセルのすごさがわかりますね!

スティーブンラッセルが描いた絵は?

スティーブンラッセル3度目の脱獄は、刑務所を自由に出入りできる緑の制服を着た医療スタッフに変身するという手口でした!

囚人対象の美術講座に申し込み、緑のペンを使って木や森を描き続け、緑のペンばかりを4か月で110本集めました!

集めた緑のペンのインクを、貯めた水の中に入れ、白い囚人服を緑色に染め、変装するという手法でした!

実際に描いた絵を今回調査してみましたが、みつかりませんでした!

わかったのは「木や森の絵」ということだけです!

おそらく110本もの緑のペンですから、相当な数の木や森の絵を描き続けたことでしょう!

この絵が残っていれば「アメリカ脱獄王が描いた絵」としてかなりの値段がついたかもしれませんね!

スティーブンラッセルの現在は?

スティーブンラッセルの現在は、現在も刑務所に服役中です!

4度の脱獄から懲役144年が言い渡され、現在は脱獄防止のため、シャワーや運動の1時間以外の23時間は独房に入れられているそうです!

また、脱獄する意味を失った今は、自身も脱獄は考えていないそうです!

IQ163で4度の脱獄を成功させている人なので、本気を出せばまた脱獄できてしまうのではと考えてしまいますね!

個人的には、ここまで来たら脱獄記録の限界にチャレンジしてもらいたいものです!

スティーブンラッセルのまとめ

今回はアメリカの脱獄王「スティーブンラッセル」について調査し、まとめてみました!

  • スティーブンラッセルは、1957年9月14日生まれの62歳、アメリカ・ノースカロライナ州出身の元警察官
  • スティーブンラッセルのIQは「163」、ビルゲイツ並みに高い
  • スティーブンラッセルが脱獄のために描いた絵は「木や森の絵」、現在も残っているかは不明
  • スティーブンラッセルの現在は、懲役144年で刑務所に服役中、現在は脱獄を考えていない

いかがでしたでしょうか!

その高いIQを別の道で使えたらまた違う人生だったのかもしれませんね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました