海の近くに住む湘南在住者が経験した台風が通り過ぎた後に周りで起こる事3つ!

雑記

こんにちは!ヨシオです!

先日、とても大きな台風が日本を襲いました!

毎年台風が来ると、海の近くに住んでいる私の周りではこんな事がありますって経験を3つ紹介したいと思います!

スポンサーリンク

海の近くでは台風が通り過ぎた後は家や車が砂だらけ

台風が過ぎた後、家の外に出てみるとそこら中砂だらけになってるんです!

この砂がどこから来るかというと、もちろん海からです!

台風の風で海水や砂浜の砂が巻き上げられて飛んで来るんです!

これをそのままにしておくと、乾いてガビガビになったり、車は錆びちゃったりしますよね!

塩害ってやつですね!

だから台風が過ぎ去った後には必ず水道の水で家と車を洗い流すって作業が発生します!

家の外に出ると周りの家の住人がみんなホースを伸ばして家や車を洗ってるので不思議な光景ですよ!

でもこれだけ海水や砂を巻き上げるパワーがある台風なら魚とかも飛んできておかしくないと思うんですよね!

でも今の所魚が飛んで来たのは見たことも聞いたこともありません!

海の波が高くなっているのでサーファーがソワソワしている

これはその時の状況によってなんですが、基本台風が来る前や通った後は海の波が高くなってるんですね!

海が荒れ過ぎちゃって波の形がないくらいになると流石にサーファーもサーフィンはしないですけどね!

だから波が崩れすぎず、波が高くなった時はサーファーにとってはめちゃくちゃいい環境なんです!

なので台風前後は海にはそんな波を楽しみにソワソワしたサーファーが沢山集まって来るんです!

私はヘタクソなのでそんな高い波だと逆に難しすぎてサーフィンになりません!

よく台風の時は海の様子を見に行く人が多いって言うじゃないですか!

そういう人はきっとサーファーが多いんじゃないかなと思います!

たまに様子見に行ったまま帰らないとかニュースで聞きますので実際は危ないんでしょうけどね!

台風が通り過ぎた後は海に色々な漂流物が流れ着く

おそらくインテリアに使うであろう流木

流木って結構みんな好きなんですね!

部屋のインテリアにしたりとか庭に飾ったりとかしてる家が多いです!

あとは車のダッシュボードを流木だらけにする人とかもいます!

流木も色んな形や色があって面白いんですよね!

なので台風が過ぎ去った後は海辺に流木を探す人が結構歩いてたりします!

たまに雑貨屋とか行くと綺麗に掃除された流木が売ってたりしますよね!

1本500円くらいから形が良くてかっこいいやつだと何千円とかでも売ってたりします!

もしかしたら商売目当てで探してる人もいるかも知れませんね!

本気出せばいい感じの流木って自分で作れそうですけどね!

大量生産できるかもしれません!

おそらく台風によって浜に打ち上げられた魚達

台風で遠くまでは飛ばされないにしても結構浜には魚が打ち上げられたりしてるんですよね!

台風じゃなくてもたまに打ち上げられているのは見るんですが、台風の日は特に多い気がします!

それも色んな種類がいて砂浜を歩いていると結構面白かったりするんですよね!

フグとかエイとかちっちゃいサメとか!

まあ時間が立つとちょっと臭くなっちゃうんですけどね!

流石に流木と違ってその打ち上げられている魚を持ち帰る人とかはいないですけど!

本マグロとか上がったら持ち帰る人いるかも知れないですけど!

魚だけじゃなくて結構ゴミとかも打ち上がります!

どっかから流れて来たブイとか網が切れたやつとか!

まとめ

今回は海の近くに住んでいる私が台風が過ぎ去った後に起こる事をまとめてみました!

  • 家や車が砂だらけになる
  • サーファーがソワソワしている
  • 海岸には様々な漂流物が流れ着く

いかがでしたでしょうか?

海の近くに住んでる人間じゃないとあまり経験のないことですよね!

皆さんくれぐれも台風にはお気をつけください!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました