ホテル三日月(勝浦)140室で相部屋?亀田総合病院が担当!【武漢帰国者】

話題

こんにちは!ヨシオです!

 

猛威を奮っている、中国武漢市で発生した新型コロナウイルスですが、武漢市に残された日本人退避のため、政府は民間チャーター機による帰国を開始し始めました!

 

その帰国者の受け入れ先の一つに、千葉県勝浦市の「ホテル三日月」が選ばれたようです!

 

今回はその勝浦の「ホテル三日月」について調査してみました!

 

スポンサーリンク

ホテル三日月(勝浦)は部屋数140室で帰国者は相部屋?

 

千葉県は、チャーター機で帰国した日本人のうち、症状がなく、宿泊施設での経過観察を希望する人を検査結果が出るまでの間、勝浦のホテル三日月で受け入れると発表しました!

 

勝浦のホテル三日月の部屋数ですが、報道によると厚労省が確保した部屋数は140室!
武漢市から帰国してホテルに滞在するのは約200人!

 

とのことです!

 

どうやら部屋数が足りず、相部屋になった帰国者から怒号が飛び交っている状態のようです!

 

 

せっかく帰国したのに部屋数が足りないなんて、なんのための隔離かわかりませんよね・・・

 

怒号が飛び交うのがわかります!

 

こちらは厚労省が見誤ったのが原因のようで、ホテルには一切の非がないと思われます!

 

むしろ受け入れを表明したホテルには称賛の声が上がっています!

 

受け入れを承諾した勝浦のホテル三日月への世間の反応は?

 

 

 

 

 

 

ツイッターにはこのように勝浦のホテル三日月を称える声でいっぱいです!

 

スポンサーリンク

ホテル三日月(勝浦)が受け入れたのは亀田総合病院が近くにあるから?

 

勝浦のホテル三日月の近くには亀田総合病院があります!

 

 

亀田総合病院には感染症科があり、感染症のエキスパートが在籍している病院なんですね!

 

そのような亀田総合病院が近くにあるから勝浦のホテル三日月が候補になったのかもしれませんね!

 

なんでも武漢帰国者のホテルでの医療対応は、亀田総合病院の医師と看護師が対応に当たるそうです!

 

受け入れを承諾したホテルも素晴らしいですが、亀田総合病院の医師と看護師も本当に素晴らしいです!

 

私にできることはあまりありませんが、対応される医師や看護師の方達を応援したい気持ちでいっぱいです!

 

ホテル三日月(勝浦)のまとめ

 

今回は、武漢市の帰国者の受け入れを表明した、勝浦の「ホテル三日月」について調査してみました!

 

  • 勝浦のホテル三日月の部屋数は、報道によると厚労省が確保した部屋数は140室
  • 武漢市から帰国してホテルに滞在するのは約200人
  • 部屋数が足りず、相部屋になった帰国者から怒号が飛び交っている状態
  • 受け入れを表明したホテルには称賛の声が上がっている
  • 勝浦のホテル三日月の近くには亀田総合病院がある
  • 亀田総合病院には感染症科があり、感染症のエキスパートが在籍している病院
  • 武漢帰国者のホテルでの医療対応は、亀田総合病院の医師と看護師が対応に当たる
  • 亀田総合病院が近くにあるから勝浦のホテル三日月が候補になったのかも

 

いかがでしたでしょうか!

 

勝浦のホテル三日月の従業員と、亀田総合病院の医師と看護師の皆さんを応援したいと思います!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました