吉澤和真代表のプロミネンスとは?出身や実家はどこか調査!

話題

こんにちは!ヨシオです!

金融トレーダーの「KAZMAX(カズマックス)」本名:吉澤和真容疑者が、合成麻薬のMDMAを使用した疑いで逮捕され話題になっています!

今回はその吉澤和真が代表を務める「プロミネンス合同会社」と、吉澤和真の出身や実家、収入について調査してみました!

スポンサーリンク

吉澤和真が代表を務めるプロミネンス合同会社とは?

「プロミネンス合同会社」とは、2014年から吉澤和真が代表を務める合同会社です!

プロミネンス合同会社は投資家に対して出資を呼びかけ出資金を集めましたが、プロミネンス合同会社はそもそも国内で投資運用を行う許可を取っていませんでした!

さらに出資金5億円を溶かしてしまったのか、行方不明となっています!

吉澤和真は「矢野健太郎」という人物が盗んだと主張し、大荒れとなりました!

この案件は、吉澤和真が関与する投資・消費者被害の一つとして、現在も「集団提訴プラットフォーム」に登録されており、たくさんの被害者が集まり続けています!

ちなみにこの「集団提訴プラットフォーム」には、

  • 前出の「プロミネンス合同会社による投資ファンド」
  • 「お金は拾うものプロジェクト」
    流行りの仮想通貨で、凄腕の技術者が開発したシステムでノーリスクで稼げるという触れ込みで出資金を集めていました!
    本人がその話が嘘であることも、宣伝内で儲かっていると証言していた人間もサクラだったことを認めているにも関わらず、自身も騙されたということにして被害者を装っているようです!
  • 「Wowbit(ICO)購入推奨」
    吉澤氏が有望ICOとして購入推奨していました!
    Twitter上で「私が今年1番の上昇を見込んでいる」として紹介!
    上場先アフィリエイトリンクも貼っています!
    実際には取引価格は上昇することなく下落を続けました!
    そのため、「騙された」、「嵌められた」との声があがっています!
  • 「KAZMAXTrader’sSalon」
    DMMオンラインサロンで、月額3万円の高額サロンです!
    値動き予想の的中率が売りだったにも関わらず、サロンの売買指示に従ってトレードし、資産を失い退場する羽目になったサロン生もいました!
    そんなサロン生のクレームに対して、吉澤和真は喧嘩腰に返答!
    その後DMM側の判断で追放が決定し、DMMサロンは閉鎖になりました!

以上の案件で、被害者を募っています!

もし被害に遭われた方はこの「集団提訴プラットフォーム」に登録してみてはいかがでしょうか!

2019年11月現在では、32名の被害者が登録されており、6億円以上の被害額が出ている模様です!

吉澤和真の出身や実家は?

吉澤和真の出身は「千葉県」です!

出身高校は「明大中野高校」!

出身大学は「明治大学経営学部」!

実家は「革製品を製造販売する会社」を経営していたようです!

2013年にこちらの会社が倒産し、それがきっかけで、株やFXや先物取引などのトレーダーになったようです!

倒産しているとは言え、実家が会社経営をされていた方なので、経営のセンスは生まれ持った物だったのかもしれません!

現在は多数の被害者から憎まれてはいるようですが、お金を集める能力はすごいようですね!

吉澤和真は実際にはトレードをしたことがなく、「言葉巧みにお金を集めているだけ」との噂さえあるほどです!

吉澤和真の収入は?

吉澤和真の収入は2019年6月時点では、資産額50億円だったそうです!

本人的には50億は通過点らしく、年商100億円を目指していたそうです!

そんな通過点である道半ばでの逮捕ですから本人はさぞ悔しいでしょうね!

それともこれだけの資産があれば一度逮捕されたくらいじゃなんともないんですかね?

薬物を使用して逮捕された芸能人と同じで、簡単に復帰できてしまうのかもしれませんね!

今回の逮捕が吉澤和真の今後の経歴にどう関わって来るのかが気になるところです!

吉澤和真についてのまとめ

今回は、合成麻薬のMDMAを使用した疑いで逮捕され話題になっている「吉澤和真」について調査してまとめてみました!

  • 「プロミネンス合同会社」とは、2014年から吉澤和真が代表を務める合同会社で、投資ファンドで被害者多数
  • 吉澤和真の出身は「千葉県」、高校は「明大中野高校」、大学は「明治大学経営学部」
  • 吉澤和真の実家は「革製品を製造販売する会社」を経営していたが2013年に倒産
  • 吉澤和真の収入は2019年6月時点では、資産額50億円、今後は年商100億円を目指していた

いかがでしたでしょうか!

逮捕されても凄腕のトレーダーなので今後もお金には困らなそうですよね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました