haru(ハル)の多重人格者は嘘か演技か?仕事や出身地も調査!

話題

こんにちは!ヨシオです!

2019年11月25日(月)にTBSで放送される「1番だけが知っているSP」に以前にも出演して大反響だった多重人格者の「haru」さんが出演することで話題になっています!

そんなharuさんの多重人格が、嘘や演技ではないのか?
また、仕事や出身地も調査してみました!

スポンサーリンク

haruの多重人格者は嘘?演技?

haruさんの中には現在10人の人格がいるそうです!

10人の人格は以下の通りです!

洋祐:「僕」と同い年で、交代人格のまとめ役。
結衣:16歳。交代人格の中で唯一の女性。体の性別に沿わせようと頑張った時期、彼女を生み出すことで女性として生きようとしたのではと考えられる。
悠:男性でも女性でもない。鬱病で不登校になった時に形成されたと思われる。知らない間にリスカさせられた。
はると:6歳。詳細は不明。
悟:13歳。中学に入学し、一生けん命適応しようと思っていた頃の人格。
圭一:25歳。学生時代、テストを代わりに受けて成績を維持していた存在。賢い。
航介:17歳。高専でロボットを作っていた時期にいたのではと推測される。
付(つき):気がついたときにいた。深夜に家を飛び出したりしていた頃の人格。
圭吾:19歳。他の人格から聞くところによると、変な人に絡まれるなど危ない局面で、まとめ役の洋祐が意図的に出せる唯一の人格。彼以外の人格はあっけにとられているが、圭吾は逃げたり振り払うことができる。「僕」が19歳の頃と関係しているかも知れないが、その時何があったか思い出せない。
灯真:年齢がなく、いつからいたか不明。真剣な雰囲気が苦手な「僕」の代わりに、彼が全部肩代わりしている。

もし嘘や演技だとしたらこれだけの人格を演じ分けなければなりませんので、相当な演技派ということになりそうです!

haruさんが過去に別番組に登場していた時の様子がこちらです!

この動画は生放送だったのですが、生放送中に4人の人格が登場します!

「生放送中に都合よく現れるのはおかしい」という意見や、

「声のトーンや話し方の雰囲気が全然違うので演技じゃない」とか、

様々な意見が飛び交っています!

嘘なのか本当なのかはわかりませんが、どちらにしてもharuさんはこのことで相当有名人になりましたね!

もし嘘だとしてもそれだけの技術と演技力が必要ですからすごいことだと思います!

本当なら自分の病気を逆手にとって活躍されているわけですから、素晴らしいことだと思います!

haruの仕事は?

haruさんは現在、通信制の大学に通いながら、在宅SE、保育士、塾講師を掛け持ちながら社会福祉士を目指し勉強中とのことです!

10人の人格だと勉強中に他の人格に変わったらめちゃくちゃ勉強の効率悪そうですよね!

haruさんは現在23歳のようですが、若いのに目標を持って仕事を掛け持ちながら勉強してるなんて主人格はしっかり者のようですね!

普通の人でもなかなかできることではないので大したものです!

 

スポンサーリンク

haruの出身地は?

haruさんの出身地は調べてもわかりませんでしたが、親の転勤で高校3年生の時に東京に引っ越して来たようです!

なので17か18歳くらいからは東京都で暮らしていたようです!

ちなみにharuさんは1996年生まれで、両親は小学校の時に離婚し、母の実家で祖父母と暮らしていたそうです!

複雑な家庭環境ももしかしたらharuさんの病気に何か関係しているのかもしれませんね!

haruのまとめ

今回は多重人格者で話題の「haru」さんを調査し、まとめてみました!

  • haruの多重人格者が嘘や演技だったら相当な技術が必要
  • haruさんは現在、通信制の大学に通いながら、在宅SE、保育士、塾講師を掛け持ちながら社会福祉士を目指し勉強中
  • haruさんの出身地は不明だが、親の転勤で高校3年生の時に東京に引っ越している

いかがでしたでしょうか!

今後もテレビなどで話題になりそうな方ですね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました